読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たたかってみ

生きているんだ

働き方の模索

今の自分は、過去の自分の蓄積です。
ジョブスも言っていた過去の「ドット」をつないだところに自分はいます。

まずは、過去においてどんなことがあったのか、
あなた自身は、どんなことに感動し、どんなことに心震わせる人なのか、
どんなことにがむしゃらに頑張れたのか。
ひとつひとつを思い出し、書き出してみてください。
それぞれの場面をありありと思い出し、もう一度想像の中で体感します。
どんなことを感じ、どんなことに心が動いたのか、そして、何に気付いたのか。

思いもよらなかった感情や記憶が、掘り起こされるかもしれません。
潜在意識の中から、あなた自身が気付いていないけれども、
あなたの意識や行動に大きく影響していた記憶がよみがえってくるのです。
すると、自分が何に喜びを感じる人間なのか、何を大切にしたい人間なのか、見えてくるはずです。
それが、きっと「自分軸」です。

 

自分軸 | 就活の未来 - Part 2

 

広告を非表示にする